メモ帳のバックアップについて

概要

バージョン1.0.8より以下の仕様が変更になります。

  • 自動バックアップの保存先
  • 手動バックアップの保存、復元方法

自動バックアップの保存先

自動バックアップは従来のjp.gr.java_conf.kinu026.notepadフォルダに保存されなくなり、通常は外部からアクセスできない領域に保存されます。

また、アプリをアンインストールすると自動バックアップも削除されます。重要なデータがある場合は後述する手動バックアップを定期的に行ってください。

手動バックアップの保存方法

設定画面で「メモのバックアップ」を選択します。

確認ダイアログで「はい」を選択します。

保存先選択画面に移動します。

画面下の入力欄でファイル名を変更できます。

保存ボタンを選択するとバックアップが保存されます。

画面右上のボタンを押すと保存先を変更できます。

バックアップの保存が完了すると設定画面に戻ります。

手動バックアップの復元方法

設定画面で「メモの復元」を選択します。

メモが保存されている場合は確認ダイアログが表示されます。

現在保存されているメモが全て削除されても問題ない場合は「はい」を選択してください。

バックアップの選択ダイアログが表示されます。

「外部ストレージから選択」を選択してください。

※自動バックアップがない場合は選択ダイアログは表示されません。

ファイル選択画面に移動します。

復元したいバックアップを選択してください。

バックアップの復元が完了すると設定画面に戻ります。